脱毛サロンの技術不足

脱毛サロンはクリニック脱毛のように医師が行う脱毛施術ではありません。そのため医療用レーザー脱毛機器を扱うことができずに光脱毛機器を使うようになります。医療用レーザー脱毛とは出力が違うので完全に脱毛できるまでの回数は3割ほど違ってくるとも言われています。ただし、クリニックは無保険治療なので、脱毛サロンより高めになってしまうというデメリットもあります。

しかし脱毛サロンでは技術不足のスタッフによる施術もあるのです。サロンによっては技術者の教育をしっかり行い、その技術の高さが売りというところもあります。しかし安さで売っているサロンでは、なかなか技術者の力量が高いとは言い切れない人もいるようです。

技術的に低い人による施術は脱毛がきれいに行われなかったり、肌を傷めることもあります。脱毛機器によるヤケドは避けられないこともあります。しかし技術が低い人は、その避けられるはずのヤケドまで起こしてしまうこともあります。

また清潔などに関してもしっかりしている技術者と、いいかげんな技術者もいるとのこと。このように技術者の力量が一定でないこともサロンによってはあるようです。しっかり技術者の教育をしているサロンを選びたいものです。

参考HP〔〕